ジーザス&メリー・チェインのクルーがTaste of Candy EPをリリース

2020年がほとんどの人、特に音楽業界で働いている人にとって、信じられないほど厳しい年になったことは間違いない。そして、それはミュージシャンだけでなく、ワールドツアーの大黒柱であるサポートクルーにとっても同じだ。ジーザス&メリー・チェインは、世界的なCOVID-19パンデミ...

バイデン陣営がライヴ・ミュージックに着目した広告を発表、特集された会場の経営者に対する脅迫を受け広告を打ち切る

バイデン陣営は先日ミシガン州アナーバーにあるライヴ会場ブラインド・ピッグとその経営者であるジョー・マルクーンを特集した広告を発表した。広告は10月18日にNFLのクリーヴランド・ブラウンズ対ピッツバーグ・スティーラーズの試合中にデビューした。また特筆すべきは、通常自身の音楽...

アメリカで1980年代以降初めてアナログ盤の売上がCDを上回る

アメリカレコード協会(Recording Industry Association of America)のデータによると、1980年代以降初めてアメリカにおけるアナログ盤の売上がCDを上回ったことが分かった。 2020年上半期のレポートによると「2億3,200万ドルのアナ...

息子がウィリー・ネルソンとホワイトハウスの屋上でスモークしたことをジミー・カーターが語る

長い間音楽史のレジェンドのひとつとして語られてきた話が本当だったことがわかった。ウィリー・ネルソンは1988年の自伝でジミー・カーター大統領の息子とホワイトハウスの屋上でジョイントを吸ったことを明かした。そして今、元大統領自身がこのカントリーの大御所の話を認めたのだ。...

エディ・ヴェダーがインスタグラムを開始、郵便投票の手順を解説

エディ・ヴェダーがインスタグラムでアカウントを開設し、早速有効活用している。 今週初め、パール・ジャムのフロントマンはインスタグラムへの初投稿としてまず自身のイニシャルの画像をアップした。そして間髪入れずに写真を連続投稿し、この先に控えているアメリカの選挙において郵便で投票...

トランプと「ハレルヤ」:アーティストが政治キャンペーンでの楽曲の使用に反対しても阻止するのが難しい理由

先週の共和党大会の閉会時にレナード・コーエンの「ハレルヤ」が大音量でかけられた時、ドナルド・トランプのファンたちから歓声が鳴り響いた。しかし、それはコーエンのファンたちの怒りをかい、故人の財団に至っては法的措置も検討しているほどだ。...

グラストンベリーフェスティバル、2021年6月の復帰を目指す

フェスティバルの共同オーガナイザー、エミリー・エイヴィス氏がコロナウィルスの影響で今年キャンセルとなったフェスが来秋に延期されないことを願っていると言及。 グラストンベリーフェスティバルのオーガナイザーは、2021年6月の開催を目指しているとエミリー・エイヴィス氏が語った。...

Devoのマーク・マザーズボウがコロナウイルス感染で死にかけたことを告白「恐ろしかったよ」

Devoのマーク・マザーズボウがコロナウイルスに感染し、危うく死にかけたことを明かした。 マークは今夏の初めにウイルスに感染し、6月に10日間ロサンゼルスの病院に入院し、人工呼吸器を装着していたと話す。 当初は自身の症状は疲労から生じただけだと思っていたが、体温が39度以上...

Netflixが「Stranger Things」の象徴であるLAのセットを再現、車でのドライブ・イン体験を提供

木曜日にNetflixが「Stranger Things」のユニークな体験型シアターの「ドライヴ・イン・シアター」をローンチした。ロサンゼルスのダウンタウンにある建物群を活用したテーマ・パークとライヴのシアター・ショーを合わせたような体験を提供する。そのフックとなるのが、車...

ステージハンドたちがグランド・ラピッズに集結、600ドルの失業給付金の延長を訴える

通常働いてきた現場となるコンサートやエンタテインメントの会場から程近い場所で、ステージハンドや業界のその他の組合労働者が集結し、アメリカの追加措置となっていた失業給付金の期間の延長を訴えた。 8月6日(木)に約30人がダウンタウンのカルダー・プラザに集まり、現在失業保険を頼...

イランのメタルバンド、アルサメスが「悪魔のような音楽」を演奏しているという理由で逮捕、懲役15年の罪に問われる

イラン政府は国内でのヘヴィー・メタルの撲滅を推進しており、バンドを検閲し、さらにヘヴィー・メタルを演奏しているという理由でバンドを刑務所に投獄してきた。ここ最近でその対象となったのが、デスメタル・バンドのアルサメスだ。 今月初めにバンドメンバーが逮捕された。メタル・インジェ...

NAMM Showが2021年にアナハイムで開催予定だったイベントをCOVID-19により中止するも、バーチャル・イベントとして「Believe in Music Week」を発表

2021年1月にアナハイムで開催予定だったNAMM Showがイベントの中止を決めた声明を月曜日に発表し、来年初めに音楽の名手たちが集まる場は立ち消えてしまった。 世界中で起きているCOVID-19のパンデミックの影響を考えれば、驚くニュースではない。特に、大きな屋内の会場...

ケベック州が小規模のミュージック・フェスティバルを解禁

ケベック州政府観光局が8月5日にケベック州においてミュージック・フェスティバルの開催を許可するとCBCが報じた。 CBCによると、ケベック州において250人までの催しの開催が可能になった。ケベック州政府観光大臣カロリーヌ・プルは、会場が屋内でも屋外でもこの人数制限を守り、そ...

CDCが警告:除菌ジェルを飲んで発作や失明、死にいたる人たちも

除菌ジェルを飲んで体調を崩し、亡くなっている人たちがいる。 CDC(アメリカ疫病予防管理センター)が水曜日に発表したレポートによると、ここ数ヶ月ですでに4人が亡くなっており、うち10人程度がアルコール性の除菌ジェルを飲んで健康に害を及ぼしている。...

デイヴ・シャペルが7月4日を祝してブロック・パーティーを開催、エリカ・バドゥ、コモンらが出演

デイヴ・シャペルが地元のオハイオ州イエロースプリングスでソーシャル・ディスタンスを守ったミュージック・フェスティバルを開催したとスピンとシンシナティのシティビートが伝えた。エリカ・バドゥ、コモン、クエストラヴ、タリブ・クウェリ、ミシェル・ウルフ、ティファニー・ハディッシュ、...

イギリス初のソーシャル・ディスタンスを守った音楽会場が今夏ニューカッスルにオープン

イギリス初のソーシャル・ディスタンスを守った音楽会場が今夏ニューカッスルにオープンする。 ニューカッスル競馬場にオープンするヴァージン・マネー・ユニティー・アリーナは、コロナウイルスのパンデミックが始まって以来、ファンたちに音楽を楽しむ場を提供する。...

ウォルマートが160店舗の駐車場をドライヴ・イン・シアターに変貌させる

今夏、アメリカーナの最も伝統的ともいえる要素が融合される:ドライヴ・イン・シアターとウォルマートだ。 ウォルマートは、8月から160店舗の駐車場をドライヴ・イン・シアターへと変貌させる。パンデミックが続く中、いまだアメリカ中の映画館は閉鎖されており、従来の映画鑑賞より安全な...

21サヴェージが若者向けの無料オンライン金融プログラムを設立

ラッパーの21サヴェージがコロナウイルスのパンデミック中に自宅で過ごしている若者たちのために、無料のオンライン金融リテラシー教育プログラムをローンチする。 グラミー 受賞者の21サヴェージは7月1日にバンク・アカウント・アット・ホームの新しい試みを発表した。アトランタのケイ...

タトゥーアーティストが語る、憎しみ含んだアートを消したい顧客が増えた

ヴァーモントでタトゥー・アーティストとして活動するアレグザンダー・ローレンスは、これまで長年スワスティカやSSの稲妻、「ホワイトパワー」などの文言を施したスキン・アートの除去またはカバーアップを無償で行ってきているが、ジョージ・フロイドの死後そのビジネスが増えていると語る。...

バルセロナのオペラハウス、観客席を植物で埋め尽くしコンサートを開催

スペイン・バルセロナにあるオペラハウス「リセウ大劇場」が、緊急事態宣言が解除されてから初めてのコンサートを行なった。演目は「ソーシャルディスタンスを気にしない」観客たちに向けて開催された。果たしてその観客とは? UceLiカルテットが演奏したプッチーニの「菊(Crisant...

 

コロナウィルスの影響で、自宅待機状態の制作通訳達の暇つぶし。日本のメディアが取り上げてなさそうな海外ニュース(英語圏に限る)の要点だけを訳して掲載。要点だけを編集・翻訳しているので、あくまで斜め読みサイトです。
詳細を読みたい方はリンク先の出典元をチェック。暇つぶしで運営しているサイトなので、投稿数のペースはランダムです。このウイルス騒ぎが落ち着いて、本業が忙しくなるまでは平日に数件のアップデートを目指します。週末はお休みです。尚、お給料は出ませんが、我々と同じく現場が無くて暇を持て余してる同業者の皆さまのお助け大歓迎です!下記のCONTACTまでご連絡ください!

 

LOCAL ENGLISH SOURCES

For peeps that can't read Japanese

Client 2

JAPAN TIMES

Cornavirus News Updates

Client 3

TOKYO GOVERNMENT

Covid19 Updates

Client 5

MINISTRY OF HEALTH, LABOUR AND WELFARE

About Covid19