ハリウッドのアメーバ・ミュージックが19年間与えてくれたこと

世界最大規模のインディペンデント・レコードストアーとして知られるハリウッドのアメーバ・ミュージックが、長年のファン達がちゃんとした別れを告げられないまま昨日閉店した。 ロサンゼルス周辺のレコード・コレクターや音楽好きは、いづれ開店するであろうアメーバ・ミュージックの新たな移...

スパイク・リー:「ワクチンが出来るまで俺は映画館に行かない」

オスカー受賞監督であるスパイク・リーは4月下旬、コロナウイルスのパンデミックの最中に映画館を再開するという動きに対し、ウイルスに効果のあるワクチンが完成し流通するまでは映画館には行かないだろうと発言した。リー監督はベトナム戦争を題材にした新作映画『Da 5...

アンディー・ギル:Gang of Four、最後のレコーディング作品をリリース

2月に他界した人気ギタリスト/ソングライターのアンディー・ギルを擁するポスト・パンク・バンド Gang of Fourが、彼が亡くなる前にレコーディングした最後の作品をリリースする。『Anti Hero EP』と名付けられたこの作品の全ての売り上げは、入院中のギルをサポート...

これからコンサートはこうなる?

BBC Radio 4 BBC Front Rowのプレゼンター John Wilsonがこれからコンサートホールはこうなる?これでもコンサートに行きたいと思う?と問いかけた。 @John Wilson https://twitter.com/JohnWilson14/st...

ナイジェル・ゴッドリッチの「フロム・ザ・ベースメント」シリーズのアーカイヴがYouTubeでオフィシャル公開

「フロム・ザ・ベースメント」は、2006年から2009年にかけてプロデューサーのナイジェル・ゴッドリッチが制作したライヴ・パフォーマンスのウェブシリーズだ。BBCシリーズの「ザ・オールド・グレー・ホイッスル・テスト」やローリング・ストーンズの『ロックンロール・サーカス』など...

コロナウイルスとアメリカのアナログレコード業界への影響

アメリカのアナログレコードの売上は14年連続で上昇し、2019年には5億4百万ドル(約540億円)に達した。しかし、そのツキをこれから先も求めるのは無理があるかもしれない。コロナウイルスのパンデミックによりレコードショップがここ数か月閉店していたことだけが原因ではない。アメ...

ケニアで「コロナウィルス・ヘアー」が流行

ケニアのナイロビでは、一時アフリカで流行った髪型が、また人気を取り戻している。それは編み込んだ髪をスパイクのように何本も立てる、コロナウィルスの形状と似たヘアスタイル、通称「コロナヘアー」である。 近年アフリカでは、中国・インド・ブラジルから輸入される髪(天然の人毛や人口毛...

イギー・ポップが愛犬について語ったベッドタイム・ストーリー

アーティストのマウリツィオ・カテランの「ベッドタイム・ストーリーズ」は、ニューヨークのニュー・ミュージアムとの新たな試みで、ミュージシャンやクリエイターたちが安らぐような声で短い物語を朗読するという企画。記念すべき初回は、イギー・ポップと彼の愛犬、トロンバの物語だ。...

ネパールのカトマンズからエベレストを目視で確認

現在生きている人の記憶の中で初めて、カトマンズからエベレストを眺めることができた。上の写真はアブシャン・ゴータムがチョバルから約193㎞離れた世界最高峰を撮影したもので、2か月前にはこの景色を撮ることは不可能だったとネパリ・タイムズは伝えている。...

FCソウル:スタンドにセックスドールを置いた事を謝罪

世界中のスポーツリーグにとって厳しい状況が続いている。 もし無観客であれば試合が出来るのならば、どうすればスタジアムの雰囲気を向上することが出来るだろうか? とはいえ、FCソウルの真似をするクラブはなかなか出て来ないだろう。...

Covid-19によりストレス要因が変わった日本、自殺者が減少

日本での4月の自殺者が前年の同時期に比べて20%も減少していることがわかった。コロナウイルスのパンデミックによりストレスが増幅し、多くのホットラインも運営していない、あるいはスタッフ不足という状況で活動しているため懸念されていたが、過去5年において最も大幅な減少となった。...

ライヴが再開してもモッシュやクラウドサーフィングは禁止行為になる

アメリカ・アーカンソー州のライヴ会場がソーシャル・ディスタンスに配慮したライヴの開催に踏み切ろうとしていることやドライブスルー形式のコンサート、観客数を制限するライヴ等、ライヴイベント再開へ向けての動きが出てきているのを受けて専門家は2021年秋よりも早い段階でいくつかのイ...

ガイ・フィエリとビル・マーレイが生配信でナチョス作りコンテストを開催

マーレイの勝利に10ドル。 レストラン経営者ガイ・フィエリと俳優ビル・マーレイのどちらが最高のナチョスを作れるか、互角の勝負が行われる。 The Nacho Average Showdown(ナチョス・アベレージ・ショーダウン)は、コロナウイルスによって影響を受けているレス...

東京のホームレス達のシェルターとしてオリンピック選手村を使用する事を請願

change.org が 東京のホームレス達の一時的な避難シェルターとして(現在未使用の)オリンピック選手村の使用を請願した事をネット上で発表した。 NPO法人である「自立支援サポートセンター・もやい」が請願書を作成、東京都知事の小池百合子氏と東京オリンピック・パラリンピッ...

アーカンソー州の保健省が「ソーシャル・ディスタンス」コンサートの中止を通告

ビショップ・ガンのフロントマンを務めるトラヴィス・マクレディが5月15日に「ソーシャル・ディスタンス」を保ちながらライヴを開催する予定だという事態をうけ、アーカンソー州知事アサ・ハッチンソンは、開催場所となるフォート・スミスにある会場、TempleLive(テンプルライヴ)...

ジェイ・Zとミーク・ミルがアメリカの拘置所や刑務所に医療用マスクを1,000万枚送る

ジェイ・Zとミーク・ミルが運営する刑事司法改革を求める団体、REFORM Alliance(リフォーム・アライアンス)は、TwitterのCEOであるジャック・ドーシーから1,000万ドル(約10億円)の寄付も後押しとなり、全国の刑務所に医療用マスクやその他個人用保護具を寄...

隔離中のデヴィッド・リンチがハリウッドの自宅から天気予報を再開

デヴィッド・リンチ監督のファン達が長年待ち望んでいた、彼のハリウッドの自宅デスク後ろの窓から外を覗くというお馴染みのローファイな天気予報がこのパンデミックによる隔離のおかげで再開された。”The 5/11/20 Weather Report”...

ソーシャルディスタンスを実施するシンガポールではロボット犬が公園をパトロールしている

先日、アメリカ疾病予防管理センターが新たに6つのコロナウイルスの症状を発表した。これ以上ウイルス感染拡大を防ぐ為にソーシャルディスタンスの実施が進んでいるが、そこへロボット犬の登場だ。 シンガポールのビシャン・アンモキオ公園では、このCOVID-19パンデミック中のソーシャ...

 

コロナウィルスの影響で、自宅待機状態の制作通訳達の暇つぶし。日本のメディアが取り上げてなさそうな海外ニュース(英語圏に限る)の要点だけを訳して掲載。要点だけを編集・翻訳しているので、あくまで斜め読みサイトです。
詳細を読みたい方はリンク先の出典元をチェック。暇つぶしで運営しているサイトなので、投稿数のペースはランダムです。このウイルス騒ぎが落ち着いて、本業が忙しくなるまでは平日に数件のアップデートを目指します。週末はお休みです。尚、お給料は出ませんが、我々と同じく現場が無くて暇を持て余してる同業者の皆さまのお助け大歓迎です!下記のCONTACTまでご連絡ください!

 

LOCAL ENGLISH SOURCES

For peeps that can't read Japanese

Client 2

JAPAN TIMES

Cornavirus News Updates

Client 3

TOKYO GOVERNMENT

Covid19 Updates

Client 5

MINISTRY OF HEALTH, LABOUR AND WELFARE

About Covid19