プライド月間に二コロデオンがスポンジ・ボブ スクエアパンツがゲイであるとを明かす


スポンジ・ボブ スクエアパンツはゲイではないかと長い間憶測が飛び交ってきたが、ついにニコロデオンが事実であることを明かした。


ニコロデオンは週末にプライド月間(6月)をサポートするツイートをし、スポンジ・ボブがLGBTQ+コミュニティの一員であることを示した。


言葉で明確にツイートしていないものの、その意図は明らかだ。


レインボーを背景に、ニコロデオンのキャラクター3人がいる画像を投稿することでそのキャラクターがLGBTQ+コミュニティであることを示唆している。

スポンジ・ボブの他に、「ヘンリー・デンジャー」のシュウォズ・シュワルツとアバターのスピンオフ番組である「レジェンド・オブ・コラ」の主人公コラも含まれている。

コラは、長い間ファンからゲイ/バイセクシャルとして知られてきた。またシュウォズを演じる俳優のマイケル・D・コーエンは最近トランスジェンダーであることを発表した。

スポンジ・ボブのセクシュアリティを知ったファンも驚く様子はない。

ニコロデオンもこの投稿についてはコメント機能を停止し、これ以上の対話は求めていないことを示している。


https://www.nzherald.co.nz/entertainment/news/article.cfm?c_id=1501119&objectid=12339672

6/14/2020


Translation by © Sublingual Services 2020

92 views
 

brought to you by Stay the Fuck Home

©2020 by Sublingual Services