アムステルダムのレストランが、ソーシャルディスタンスをしながら食事を楽しめる「グリーンハウス」を提供

Updated: May 27


コロナウィルスの影響で、レストランに行って食事を楽しむことが難しい時期だが、そんな中アムステルダムにあるレストラン「Mediamatic ETEN」では、ソーシャルディスタンスを保ちながら食事を楽しむことができる「あるサービス」を提供している。

その方法とはレストランの庭にグリーンハウスを設置し、各テーブルごと「隔離」された状態で食事を楽しめるというサービス。

スタッフは手袋とフェイスシールドをつけて料理を運び、食事をサーブする際は長いボードに料理を乗せてグリーンハウスの中に入れている。

このサービスはまず従業員の家族や友達に対して5月2日から試験的にスタートし、レストランのウェブサイトには「6月末まで満員」と記載されている。


こちらのレストランでは、ベジタリアン料理4品コースに舌鼓を打てる。

実際に体験したお客さんは「とても居心地がよかった。そして料理もとっても美味しかったわ!」とコメント。


https://edition.cnn.com/2020/05/07/world/dutch-restaurant-reopen-greenhouse-trnd/index.html


5/7/2020

Translated by Ken Bhatt

© Sublingual Services


104 views
 

brought to you by Stay the Fuck Home

©2020 by Sublingual Services